2015年10月16日

NO.116『チャタヌガ・チュー・チュー(Chattanooga Choo Choo)』

116回目にオススメするイージーリスニング曲は、
「チャタヌガ・チュー・チュー(Chattanooga Choo Choo)」 です。

「チャタヌーガ・チュー・チュー」または「チャタヌガ・チュー・チュー」(Chattanooga Choo Choo)は、1941年にグレン・ミラー(Glenn Miller)のビッグ・バンドが発表しました。

作曲はハリー・ウォーレンで、この曲の通常のイメージは楽しい汽車の旅です。

しかし、私は何故かこの曲のイメージが、「海の中で様々な魚たちが踊っている」感じなんです。
なぜだろう???

今回ご紹介するのは、ジャームズ ラスト オーケストラ (James Last Orchestra)のアレンジです。

皆さんはどのようなイメージを持ちましたか!?

是非一度聴いてみてください。


試聴はこちら




グレンミラー


posted by 燦智仁(Kagayaki Norihito) at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イージーリスニングお薦め曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Copyright © 癒し系 イージーリスニング音楽の世界 All Rights Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。