2016年10月08日

NO.164『パリの空の下(Sous le ciel de Paris)』

164回目にご紹介するお薦めのイージーリスニング音楽は、「パリの空の下(Sous le ciel de Paris)」です。

作曲は、ユベール・ジロー (Hubert Giraud)でシャンソンです。

1951年に公開したフランス映画『パリの空の下セーヌは流れる』(Sous le ciel de Paris)の挿入歌でもありました。

この曲はイージーリスニング界の多くの大御所、巨匠がアレンジをしておりますが、この曲のような「哀愁」のアレンジに強い巨匠は、やはりレイモン・ルフェーヴル (Raymond Lefèvre)でしょう。

是非一度聴いてみてください。




posted by 燦智仁(Kagayaki Norihito) at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イージーリスニングお薦め曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Copyright © 癒し系 イージーリスニング音楽の世界 All Rights Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。